[教えてエンジニア父ちゃん!] VScodeのファイルの作り方

VSCodeで新しいファイルをどう作るのかわからない…

今日は昨日のブログのあとすぐに起こったことです。 ファイルが手元に戻ってきたはいいものの、今度は新しいファイルの作り方がわからない…… ということで、今日は父に聞いた時のことをまとめていきたいと思います。

つまずいていたポイント

なぜ私が新しいファイルを作れなかったのかを最初にお伝えします。 VSCodeを開いて、”開いているエディター”にカーソルをあて、”新しい無題のテキストファイル”をクリックしました。(ここまでは問題なし)
そしてこの1行目に"sample-html"とファイル名を書き込み、⌘+Sを押して保存。(ここが反映されないつまずきポイント)
ところが他のHTMLファイルのようにならず、このままだと反映されないのです。マークがオレンジにならない……どうして〜〜

ファイルの拡張子を理解するとできる!!

父に聞くと、「ファイルの拡張子がわかればできるようになるよ」とのことでした。 "sample-html"ではなく、"sample.html"にすると、HTMLのファイルになるとのことでやってみると…
できました!! なるほど。拡張子、ちゃんと理解していきます。

あとがき

やっぱりVSCodeの使い方がわからないことだらけですが、慣れなのだろうな〜と思っています。 慣れるためには手を動かさないとですよね。頑張ります。 『こんなこと聞いちゃってごめんなさい〜』なんて後ろ向きに考えてしまいがちですが、わからないことって「ここがわからない!」と発信したもんがちなんだなと最近感じます。 わからないことを聞く勇気ってなかなかもてない時もあるのですが、『わからない部分がわからないと教える側もそう伝えたらいいのかわからないから、わからないって言ってよし!』と感じることが増えてきました。 素直に質問して吸収していこうと思います!!

コメント

このブログの人気の投稿

[クレンジングと洗顔方法] 美肌になりたい!

謎解きの魅力

免許証の裏面で意思表示してみた