『台場一丁目商店街』へ行ってきました!

お台場へ遊びに行った日記の続きです。 前回のお台場日記、『らーめん国技館 舞』へ行ったブログはこちら ラーメンを食べてお腹が満たされた後は、台場一丁目商店街へ遊びに行ってきました。

台場一丁目商店街

アクセス

日本の古き良き文化が盛り沢山な台場一丁目商店街。 場所はデックスビーチ東京の4階。 お台場ジョイポリスの一つ上の階にあり、エスカレーターをあがるとすぐにあります。 入場料などはないので、ふらっと立ち寄るだけでも楽しめます。

駄菓子屋さん

駄菓子屋さんは中と入り口に2店舗あり、どちらもレトロな雰囲気で懐かしの駄菓子がずらっと並んでいます。

ゲームセンター

入り口左側にはレトロなゲームセンターがあり、昔ながらのゲームを楽しめます。
大好きなテトリスがあったので、弟と対戦しました。
横には他のゲーム機もずらりと並んでいます。

年中お祭り気分が楽しめる

射的ができるお店がありました。 射的の銃がかっこいいです。
おやつが取れて大満足です。 他にも金魚すくいやくじ引きのお店、型抜きができるお店があり、お祭り気分を味わうことができます。

お化け屋敷へ

本格的な作りで怖いと噂されている台場怪奇学校へ入ることに。 私も従兄弟も弟も苦手だけど怖いもの見たさで入ることに。 実際に入った感想としては、小学生から大人まで楽しめるお化け屋敷だと感じました。 怖さのレベルや内容は……実際に入ってみることをおすすめいたします。 4つのコースが選べるので、コースを変えたらまた違った楽しみ方ができると思います。
怖さレベルが店の前に書いてありました。 ちなみに平日だったので15分待ちだったのですが、祝日にこの前を通りかかった時はずらっと長い行列ができていました。 料金は一回800円です。

あとがき

台場一丁目商店街は中を歩いてるだけでも楽しめるスポットです。 お祭りに来たような高揚感があり、とても楽しかったです。 お台場へ行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

コメント

このブログの人気の投稿

[クレンジングと洗顔方法] 美肌になりたい!

謎解きの魅力

免許証の裏面で意思表示してみた