今年の夏にできて良かったこと

花火大会や夏祭り、プールの開放など、昨年までとは違い色々なところが賑わっていた夏でしたね。 私は今年の夏、夏らしいことはできていないものの、良い経験の多かった夏だと感じています。 免許合宿で非日常な生活をしていたこともあってか、8月の目標をブログに書くことをすっかり忘れていました。 ということでその代わりに、この夏の振り返りをしたいと思います。

2023年 夏の思い出

免許取得したこと

このブログで結構言っていたので知ってる方がほとんどですが、免許取得しました。 自分の中では一つ大きなスキルをゲットできたと嬉しく感じております。 試験直前でミスして焦る私に、父が「ミスすることは自分の苦手を知れるってことだから、良いことだよ。対策するためにたくさん間違えておく方が良い。」と言ってくれました。 この言葉、かなり大きな学びになっています。 これ以降、失敗を恐れるよりも、失敗を喜んだ方が健全だというふうに捉えることが増えました。 免許を取るという一つのチャレンジから、多くの学びが得られて本当によかったです。

保育園へ夏祭りのお手伝い

これが今年の夏の中で一番夏らしいイベントでした。 以前勤めていた小さな保育室でボランティアスタッフとして参加したのですが、久しぶりに小さな人たちと関わって心が満たされました。 こどもたちはやはりパワーがあり、エネルギッシュで満ち溢れていますね。 当時担当していた子どもたちにも会うことができ、私に気づいて笑いかけてくれることがとても嬉しく幸せな気持ちになりました。 子どもたちと過ごしていた中でのエピソードをたくさん思い出したので、このブログに記録として残しておくのも良いなあと思っています。

Gitの学習

父とのラジオ企画の中で、Gitを勉強させてもらうことができました。 だいぶコマンドたたけるようになってきたところで、学ぶことはやはりとても楽しいなと感じています。 何もわからなかったところを振り返ってみると、できたこと、わかってきたことなどが今いるところには少しだけ高く積み上がっているように感じるのがうれしくなり、もっと学んでいきたいとさらに感じます。 またこのGitは、今やらせていただいている一つの案件でも使っているので、早速実践できてうれしいです。 構造の理解やエラーの対処はまだまだなので、どんどん課題クリアしていけるようい繰り返し積み重ねていきます。

はじめての就活

これまでの人生で一般企業へ面接を受けるということを経験したことがなかったので、とても良い学びがたくさんありました。 面接はとても久しぶりだったにも関わらず、はじまってしまうと緊張よりもどう話したらより伝わるかと言葉選びに集中することができた自分に少しだけ成長を感じました。 人前で話したり、自分の思いを伝える時に極度に緊張していた自分から、一皮剥けて成長できていることに嬉しくなります。 うまくできなかった受け答えは、自分の考えが広がったのでまた深く考えて自分を知っていくチャンスに繋げたいと思います。

あとがき

この8月の終わりって、大人になった今でもそわそわします。 なんだかまだ暑い日が続くのにこんなブログ書いても良いのだろうか…と思いつつも、暦上では秋が近づいているのでよしとします。 今年の夏を振り返ってみると、多くのことを学んで吸収した夏だったことを改めて感じます。 夏にとどまらず、今年は保育士からエンジニアへと転身し、たくさんチャレンジしてたくさん学ぶ日々にしたいと思っていたので、この思いが少しでも手元に残る形になってきていることが嬉しいです。 でもこれは、間違いなく教えてくれ環境をつくってくれた父がいたからできたなので、感謝してもし切れません。 感謝しつつも、もっともっと成長してエンジニアとして人の役に立てるように頑張っていきたいです。 少しずつできることも増えてきている(と信じたい)ということで、秋の実りと共に、モモも実っていけるよう精進いたします!

コメント

このブログの人気の投稿

[クレンジングと洗顔方法] 美肌になりたい!

謎解きの魅力

免許証の裏面で意思表示してみた