好きなことをしている人って輝いて見える話

仕事を楽しんでいる人や、好きな人や推しがいる人、趣味が充実している人から話を聞くのが好きです。 その理由の一つに、好きなことをしている人はエネルギッシュで輝いて見えるからというのがあります。

相手の好きなことを質問してみよう

会話の中で相手に好きなものを語ってもらうには、質問の仕方が重要です。 例えば以下のような質問をしてみるといいかもしれません。
  • 心がホッとする時間って何してる時?
  • ドラえもんの道具一つもらえるとしたら何がいい?
  • 最近暇な時何してる?
  • なんの食べ放題だとテンション上がる?
  • 老後どんな生活していたい?
これらの質問は、あまり日常の中で意識していないことばかりかもしれません。 でもだからこそ、こういった質問をきっかけに自分が何気なくやっている好きなことや、潜在意識の中にある夢に気づくことができ、どんどん会話と共にワクワクが広がっていくかもしれません。

自分の好きなことやモノを発信しよう

相手に聞いてばかりではなく、自分の好きだと感じていることも伝えていくことで、相手もより話しやすくなるでしょう。 これは、心をオープンにしてくれる人の方が話しやすさを感じる傾向があるからです。 SNSで自分の好きなものを発信するというのも、良い方法かもしれません。 みんなからのいいねをもらうためにSNSを活用すると疲れてしまうので、私は最近自分が「いいね!」と思ったことを記録するためにSNSを使うことが多いです。 自分で自分の好きなことを再認識できるのでおすすめです。

あとがき

大切な人が自分の好きなことや楽しいと感じたことを共有してくれることって、ひとつのコミュニケーションだと感じます。 大切な人にとっての大切なものや人、時間は、自分も一緒に大切にしたいなあと感じます。 また、自分が好きなものへの愛を語ってくれる人からは、いきいきとしたパワーをいただくことができます。 そういう好きなものを発信しづらいと感じる人もいるので、話しやすいと感じてもらえる話の聞き方を身に付けたいなあと常々思います。

コメント

このブログの人気の投稿

[クレンジングと洗顔方法] 美肌になりたい!

謎解きの魅力

免許証の裏面で意思表示してみた